2007年07月

2007年07月30日

be6a4a31.jpg
3年前は巨大なスノーコーチャーに
乗って行ったコロンビア大氷原

今回は下から氷原に行ける
ルートを発見
急な坂をのぼって
氷原の先端へ

こちらは1992年に
氷原の先端があった場所
現在の先端はここから
少なくとも50メートルは離れていた
氷河がみるみる小さくなって、後退しているということ

目に見える温暖化。。。悲しいことです

076d37be.jpg


坂の途中にあった標識
クレバス(氷河の裂け目)は
恐ろしく深くて危険だと
言いたいのはよくわかるが
絵がシュールすぎはしないか??

子供の顔がリアルでこ・わ・い

at 11:20コメント(0)トラックバック(0)★ロッキーたびにっき 
83be12db.jpg
途中で気付いただが
レンタカーはなんとカリフォルニアナンバー
エドモントンで借りた車が
同じ北米でも
カリフォルニアから来たとは不思議

道理でカナダは
常にヘッドライトをつけることが
義務付けられているのに
自動的につかないわけだ




9dc953b0.jpg


私も左ハンドルデビューっす

カナダのハイウェーは
びゅんびゅん飛ばします
景色がきれでも
見とれてはいけません

at 11:00コメント(2)トラックバック(0)★ロッキーたびにっき 
08a8cb90.jpg
夏は氷河が溶け出した水が
一番多い
したがって、夏のこの時期
アサバスカ滝
最も荒々しく激しく
水が流れる

その水しぶき舞って
太陽光線に照らされ
この通り虹が!

水と光のハーモニー♪

at 09:00コメント(0)トラックバック(0)★ロッキーたびにっき 

2007年07月29日

e8d77543.jpg
国立公園内では他にも
さまざまな野生動物にあえた

観光地としてメジャーなバンフより
ジャスパーの方が
多くの動物を見ることができた

こちらは
やけにでかい鹿だ!
とおもったら
メスのエルクでした(笑)

ad8b4807.jpg


こちらはマウンテン・ゴート
子連れでした

ちょうど冬の毛から
夏の毛へ生え変わっている時期
あまり見た目はよくないかも



d94453ed.jpg

そして、こちらはなんと熊!
ブラックベアーであります
肉食ではないけど、熊は熊
危険で近づけないからねぇ注意
今回の旅のために購入した双眼鏡が
役立った

まさか熊にまであえるとは思ってなかったので
大興奮です!!

at 16:00コメント(0)トラックバック(0)★ロッキーたびにっき 
376044a9.jpg
マリーン湖はとっても大きい
端から端まで行くのにも
ボートで1時間位はかかる

車を停めた場所から
観光用ボートにのって
Sprit Islandクルーズへ

片道40分ほどで
Sprit Islandにつく
島といっても、本当に小さい土地に
かわいらしく木が立っている
それだけ

ef12c4d1.jpg

でも青い水面に緑の木々
このバランスが絶妙

CMとかの撮影場所としても
有名らしいが
納得できる

タバコのCMとか
飲料水のCMとか
そういうのに出ていたよーな
そんな気がする。。よね?

at 14:00コメント(0)トラックバック(0)★ロッキーたびにっき 
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ