2005年09月

2005年09月08日

c2c09c63.jpg

北京取材のちょっとした自慢。それは、
なんと!釣魚台国賓館に1泊したのだ
あまりにうれしかったので自慢します音符

釣魚台国賓館といえば、
今月13日頃に再開か?と言われている
六カ国会議の会場であり
日本でいうなら迎賓館
中国にやってきた国賓が泊まるところです。

←こちらは、六カ国会議の会場となる大広間
 二度とこれないかも!と記念撮影



国賓が泊まるような場所だから
もちろん警備は非常に厳しい
館内を歩いている人の眼光も
こころもちするどい

ロビーや廊下には惜しげもなく
国宝級とおぼしき宝物の数々……。


3d2a3611.jpg



なぜ、ここに泊まれたかというと、
やっぱり取材なのだ。

取材協力いただいたエージェントの売りのひとつが「一般人は泊まれない釣魚台国賓館宿泊」の斡旋なのだ。

ほかの5ツ星ホテルと値段は大差ないし
同じ高級ホテルに泊まるなら
ここに泊まったほうが記念になる!

続きを読む

at 11:43コメント(3)トラックバック(0) 

2005年09月07日

23b66210.jpg

【その1】
腹を出す男


暑い夏、ことのほかよく見かける
別バージョンで、
スラックスをまくる男もあり。

いずれも、
暑い→まくる
という思考経路

これが6つに割れている美しい体なら、
目の保養させてもらうのだけどねぇ
だいたい腹を出す人は
ふくらみが……





99581545.jpg


【その2】
短いパンスト靴下の女


彼女が長いズボンをはいているならば
私は文句を言いません。
でも、スカートですからね~落ち込み

かわいいワンピースと着ている女性が
足元見るとこれだと
あぁ~おしい!

冬のラクダ色タイツも
いただけません


【その3】
痰を吐く人たち


時と場所を選ばず、

カァ~ッペッ

と痰を吐く人、男女問わずおります
こちらはさすがに写真撮れませんでした(笑)
とにかく、この音を聞くだけで不快だ!!

同じ中華系の国のシンガポールでは
路上で痰を吐くと罰金なのにねぇ~不思議だ。

別バージョンとしては、手鼻。
これについては、敢えて説明しません……。

at 19:35コメント(5)トラックバック(0) 

2005年09月06日

3ba3ca49.jpg

ティファールの圧力鍋をいただいた

圧力鍋って
プシューっていうし(当たり前だけど)
なんか間違えて爆発したらどうしようロケット
なんて思っていたから
ずっと縁がなかったのだが

使って実感!すごい!
わずか4分加熱しただけで
イモがとてもやわらかくなった


03391bf0.jpg


加熱後に圧力が加わった状態で
むらすことによって、
イモがやわらかくなるのだ

ガスコンロを使っている時間も短いので、時間短縮だけでなく、省エネ

エコです!!

→初挑戦で肉じゃが作ったよ料理
 我ながらおいしい笑顔

at 21:07コメント(7)トラックバック(0) 

2005年09月01日

a0f0d211.jpg
あっという間に終わった北京滞在。

10日程という短い間に
北京を縦横無尽に走り回った走る
北京はあほみたいに暑く
大変だったけど
オイシイ思いもさせてもらった
懐かしい友人にも会えた

願わくば、もう少しゆっくりしたかった……

at 00:45コメント(3)トラックバック(0)Panda 
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ