2010年11月06日

痛々しいパンダくん

ベビーカーで移動することが増えると、自ずとエレベーターを使うことが増え、普段に目に留まる機会がなかったものに出会えます。

こちらはエレベーターのドアに貼られたシール。

この汚れ方からして、一体いつの時代から貼られているのでしょうか?
パンダくん、痛そうですね。。。

101113_ojigibito


pandiary at 10:40コメント(1)トラックバック(0)Panda  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by きょうた   2011年06月01日 18:46
3 このパンダの丸形ステッカーは、ビルエースに貼られているんでしょうか?西武百貨店や阪急百貨店ではドアのステッカーはメーカーのでも日本エレベータ協会でもなく、番外のものですよ。僕も、これによく似たことをかんがえています。フジテックでも、アーチ型の男の子が泣いている絵はヒヤッとしました。以前は、ドアのステッカーにこだわっていましたが、今は天井がデラックスかスタンダードかを考えています。ちなみに、大阪市交通局とJR東海とJR東日本が似ているわけは、フジテックのエレベーターでも、かつてはフジテックのオリジナルのステッカーが貼られていましたが、日本エレベータ協会のステッカーに貼りかえられたことです。最近は注意ステッカーより操作表示器(操作盤やボタンなど)のデザインにこだわっています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ