2006年11月19日

土ボタル&オージー・グルメツアー

c9358f27.jpg
夜、土ボタルを見に行くツアーへ参加
土ボタルはキバエの幼虫なのだが
青白い光が幻想的で
『天空の城ラピュタ』にでてくる
飛行石のモデルになったそう

土ボタルを見に行くその前に
まずはオージーグルメを堪能

←こちらはオージープレート
ワラビー、ワニ、牛のソーセージ
エミュのジャーキー、ドライマンゴ
中央は川のロブスターことザリガニ
いずれもゲテモノちっくだが、なかなかどうしておいしいのです


0f18a965.jpg
そして、オーナーでもある
名物おじさんブルースが肉を焼いてくれます

この肉が顔よりも大きい
Tボーンステーキ


骨も含めて500gはあるという
すごいボリューム









d2579fe3.jpg





焼き上がりはこんな感じです



お腹がいっぱいになったところで
土ボタルツアーへ出発!


・土ボタルは実はハエの幼虫
・おしりから出すルシフィナーゼという物質が発光体
・土ボタルは
 1.水のあるところ
 2.風邪のないところ
 3.直射日光のあたらないところ
 という3条件が満たされないと生きてゆけない
・幼虫は目がなく、成虫になると口がなくなる
・基本的に満月の時以外、1年中見られる

といういうような土ボタルについての予備知識をバスの中で得て
牧場の中へ

現場までたどり着くまで足元だけ見て
カウント10で目を開くと
目の前には青白い光が煌々と輝いていた
実に美しいのです

オージーグルメにメルヘンの世界をも満喫できて
楽しいナイトツアーでありました笑顔

at 21:20コメント(0)トラックバック(0)★ケアンズたびにっき  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ