2006年06月10日

【天津】古文化街

5bb4d441.jpg

清代の街並みのイメージで
作られたショッピングストリート

主に天津の名産・みやげ物を
売る小さい店舗が
軒を連ねている

まだ新しい観光地だからだろう
きれいだけど
清代という雰囲気ではないかも




475f9ebc.jpg


鼻煙壺の絵付けをしている女性
がいた

この小さい瓶の口から
筆をさしこんで
絵を描いている





793c6bef.jpg


パンダの鼻煙壺も発見

でもかわいくないと
買いません


at 14:20コメント(3)トラックバック(0)★天津ぷらっとにっき  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by かおりん   2006年06月13日 08:55
このパンダくんすごいこわいし 笑
鼻煙壺って何ですか?
とっても気になります~
2. Posted by 涼   2006年06月13日 15:18
鼻煙壺は清朝に宣教師が伝えた粉末の嗅ぎタバコ入れ
という説明なのだが
嗅ぎタバコってなんだ?
どうも麻薬とか思い浮かべてしまう
嗅ぎタバコはさておき
今や工芸品として認知されているみたいだよ
3. Posted by かおりん   2006年06月14日 09:25
粉末の嗅ぎタバコ!!!
チョーあやしいよ~~ 笑
でもタバコにしろま○くにしろ
メルヘンな小瓶にいれちゃうなんてかわゆいよね
ああフシギがいっぱい(^з^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ