2005年01月25日

死刑が多い国じゃないの?

中国ではかなり簡単に死刑判決が言い渡される。

殺人事件なら1人でも殺せば大抵死刑だし、
贈賄や、密輸麻薬所持でも死刑になりうる。

以前、私は法学部の学生に、
「麻薬所持で死刑って、罪が重くない?」と訊ねたことがある。
すると逆に「日本は死刑にならないのか?」と驚かれた。

刑が重いのは……人口が多いからか? 
いやいや、多分犯罪が多いから、「みせしめ」の要素が強いのだろう。

だからこそ、昨日福岡市一家4人殺害事件の被告に出た判決には驚いた。
1人は死刑だが、もう1人は無期懲役だった。

死刑を擁護する気は毛頭ないが、
中国国内の犯罪なら2人ともに死罪になっているだろうと思うと、なんとも納得いかん。



at 14:00コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ